スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

写真

026_20071227111729.jpg



餅つきしましたか??


私は、餅になる前の米が好きです。

美味いです.




今年は、久しぶりにもちついてみました。

しかも、初対面の人の実家で。笑



私は、じいちゃんもばあちゃんもいないから

ばあちゃんの手とか、妙に見入ってしまうんです。


いい手やなー

餅の扱いも手馴れたもんで、

その動きもいいわー



とホレボレしてしまいます。







おばあちゃんの

自分の中だけの

確実な感覚。

そしてそれは

絶妙なさじ加減!!





何度も体験して自分の手で味わっていかないと

これは、人から教えてもらえるもんじゃーないですからねぇ。




頭の悪い私にとっては

体で覚えることが一番の方法なので

何度も何度も繰り返しする方法があっていると思うんです。

おかげで人より数倍の時間がかかりますが・・・



それでも、それがどんどんしみついていって

こんな手になれるなら

いいかなと思います。

スポンサーサイト

2007.12.27 | | Comments(4) | Trackback(0) | 写真

027  7回出産した女  古瀬 真由美(55)

             s-かぞく




私、7人姉妹なんです。
父親は2年半前に亡くなっていて、家は女ばっかりです。
長女は結婚してるので、現在は7人で一つ屋根の下に住んでいます。


その中でも一番の働き者、母。


私はお母さんと台所で一緒に夜ご飯を作る時間がすきです。
皆が、入れ替わりで今日合った事をお母さんに話にくるの。
今日は、6女のりさちゃんが部活で合った事を一生懸命話してました。
私も台所ではいっぱい、いろーんな話しをしてきました。


うちの姉妹は皆、お母さんが大好きです。とゆーか尊敬しています。
ちょっと変だけど・・・
そんな自慢のお母さんをインタビューしてみました。



プロフィール・・・・s28.11.29 O型 鹿児島生まれ鹿児島育ち



Q・・・どんな人??
変な人。


Q・・・好きな場所??
自然の中。どっちかっていったら山かな。


Q・・・子育てで大変だったことは??
皆、不登校になったこと!それもいい経験だけどね。
※私も高校を1回辞めてるのでその時は本当に迷惑かけました。
7回も同じ過程を見ているからバカでも7回もしたらいろいろ分かる。
7回したからこそ分かる事もいっぱいあったよ。


Q・・・7人の母でよかったと思う事は??
7人分の生き方を側でみていられる事。
子どもって本当におもしろーい!!
でも、たいした事ないと思ってるの。
出産したときも可愛くて嬉しいんだけど、昨日と今日の生活は変わりたくないと思ってるところがあるのよね。
地球上のちっちゃな出来事で、はいっ、一人増えましたよっ、って感じでサラっとね。


Q・・・男の子はほしくなかったの??
それはね、一番えらかったのはお父さんよ。
男の子がほしいって、1回も言ったことないの。
本当にどっちでもいいって思ってた人だと思う。
それだけはいつもスゴイって思ってた。


Q・・・なんで結婚したの??
友達の紹介。あった瞬間に結婚するかもって思った
・・・・・・のが間違いだったのかもね。あはは。


Q・・・結婚してどうでした??
お酒さえのまなきゃ、いい人だったんだけどねー。


Q・・・まだ子どもほしい??
もう孫がいるから、もういいかな。
だけどね、どっかに「古瀬家」ってゆー札があって生まれる順番を体育座りで待ってるイメージがあって、8番目はいなかったのかなーって心配になっちゃう。
ちゃんと生みきったかなー?って。


Q・・・どんな子に育ってほしい??
自分の人生を歩んでほしい。
自分が灰色の高校生活を送ってきて本当にやりたい事なんて考えもしないで生きてきたからそこを考えてほしいかな。
最近は、自分の子どもながら、おもしろくなってきたって思う。
なんか、親子って感じじゃないんだよね、少し引いて見ているかも。
大好きだけど、一人の人間として好きってゆー感じ。
わかる?


Q・・・子育てで悩んでる人へ
あなたが今している体験は必ず身を結ぶ。
それはあなたに必要な事だったんだって必ずわかりますよー!!


Q・・・夢は??
海外ボランティアかな。
後は、なんか体を動かす事がしたいな。


Q・・・メッセージ!
早寝早起きして!お天道様と一緒に生活して!


昔、ストレスでハゲちゃった事あるんだけど、
カツラ買ってやり過ごし今ではフサフサなんですが、
最近近所のおばちゃんがストレスハゲになっちゃたって話を聞いて
カツラをもって走って行ったんです。
帰ってきて、一言。
「相手の気持ちが分かるから、やっぱり無駄な経験なんてなかったぁ~」
だって。
なんでも、そう。
どんな事があっても、そーやってプラスに考える人です。
くよくよ悩む暇なんてないのかも。


そして言葉であーだこーだ言わない変わりに
常に行動を見せつけてくれます。
ここまで、人の為に動ける人はいないんじゃないかな。
私も一人の人間として、尊敬しています。

だけどホント悪気ないんだろーけど
人が傷つく事をサラっと言ってくれちゃう所があります。
家族にだけなんだろうけど、フォローできません。
もう慣れっこで笑えるけど。





高校の頃、展覧会でちっちゃな賞をもらって美術館に飾られた時
「娘の作品を美術館に見にいけるなんて、すごく幸せ」
って言ってくれた事が忘れられません。
今自分がこんなにも自由にさせてもらえているのは
お母さんのおかげです。
だからね、もっともっと、そーゆー幸せをあげたいんです。
いつまでも元気でいてほしいなー。
きっと7人から親孝行されて、たくさんの孫に囲まれるわっせ幸せなばーちゃんになるよ★
末っ子は小学5年生。子育てはまだまだ続きますが、‘てきとー’に頑張って。

撮影・・・先日誕生日だったので写真を撮ってあげました★「母+」つーことで家族みんな2ショットでとりました。・・・キモッ!ハズッ!

2007.12.14 | | Comments(10) | Trackback(0) | 写真

«  | HOME |  »

プロフィール

コセリエ

Author:コセリエ
コセリエ

1984年 鹿児島生まれ

スタジオ勤務後フリーとして鹿児島拠点に活動中。
雑誌/広告/記念写真/マタニティー/ヌード


2010年より
ITO PROJECTSスタート。


〒890-0072
鹿児島市新栄町1-7豊和ビル1F
※レンタルスタジオも行っております。

撮影に関する問い合わせは
メールにてお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。